周辺環境

・鹿島アントラーズのホームタウンになっております。

2002年のワールドカップの開催地となったサッカースタジアムも整備されております。

・都心への交通アクセスが容易です。

東関東自動車道にアクセスする主要幹線道路が交差する交通の結節点にあり、東京と鹿島地域を80分で結ぶ高速バスの発着点になっております。

・多様なビジネスチャンスがあります。

鹿島港を中核とする鹿島臨海工業地帯は、最新鋭の生産設備を有し、情報・流通・研究開発機能をあわせもった、 我が国における工業の主要生産拠点になっております。

・自然環境にも恵まれています。

緑と水に恵まれ、豊かな自然を生かしたレクリエーション・リゾート地として、オートキャンプ場、海水浴場、 サイクリングロード等のレジャー施設が充実しており、首都圏のオアシスとして愛されております。

・住環境も整備されています。

神栖市の深芝地区の住宅開発、土合ヶ原住宅団地、鹿嶋市の鹿島神宮駅北口の住宅開発、 潮来市の日の出ニュータウン等の優良な住宅用地が整備されております。


鹿島都市開発株式会社

〒314-0144 茨城県神栖市大野原4-7-1/TEL.0299-92-3551(代) FAX.0299-92-5526

Copyright 2008.Kashima Toshi Kaihatsu Co.,LTD. All rights reserved.